シカゴ旅行2019

旅行記(カテゴリ):シカゴ(2019)

2019/6/1〜6/7。

シカゴに行ってきました。

 

B'zファン仲間であり海外在住経験者仲間のMろうさんが、旦那さん(Tぞうさん)の海外赴任でシカゴに暮らしているので、彼女がいる間に遊びに行くことにしたのです。シカゴは6月が一番いい季節と聞いて、6月に行くことにしました。

 

シカゴ市内観光を3日間、近郊の街の観光3日間。
いつものように、旅行の計画は全部カバ氏担当。私は記録&Mろうさんへのお土産集め担当。
シカゴ市内観光は、MろうさんとTぞうさんにお任せ。なんにも予習していかなかったのに、充実した観光になりました。本当にありがとうー。

 

今回は、Runtasticというランニング支援用のアプリを使って、観光のルートを記録してみました。お散歩(走行)距離も分かるし、いろいろ思い出す情報として便利ですね。

 

そして、レンタカーでの移動のときには、グーグル先生のナビが大活躍。グーグル先生、ありがとう〜(笑)。


旅行先からInstagramとFacebookにアップした写真を中心に、簡単に旅行記をつけておきます。

 

 

※私の環境では写真がちゃんと見られないみたい。もしちゃんと見られないなら、こちらから見てみてください。

シカゴ旅行2019公開用(Googleフォト)

 

 

 

(記事の投稿時間は旅行日程に合わせてあります)

旅行記(カテゴリ):シカゴ(2019)

12:00, comments(0), trackbacks(0), - -

Page top

シカゴ:1日目(2019/6/1)

旅行記(カテゴリ):シカゴ(2019)

1日目。6月1日(土曜日)。

 

日本からのJALの直行便でシカゴ時間の朝に到着。私がESTAでの初回入国だったこともあって、入国審査に1時間半もかかったけど、それ以外は問題なく。Mろうさんに空港まで迎えに来てもらって、空港近くのctaの駅Rosemontから電車に乗って、シカゴ市内のWashington駅へ。そこから、てくてくお散歩観光。

 

雷雨の予報だったそうなのだけど、晴れ女(私)のパワーで雨振らず!

 

ミレニアム・パークの奇妙な豆のオブジェを見たり、ゴスペルのリハーサルを眺めたり、トランプタワーを見に行って高層階のカフェでビール飲んだり♪ 帰りはctaでRosemontに戻ってからホテル近くのステーキ屋さんで夕飯。

 

お散歩距離:8.97km

 

・でっかい豆型のオブジェはCloud Gate(雲の門)という名前だそうです。豆じゃなくて雲なのね。写真を撮っている私達も写ってます。どこでしょう〜?
・お昼は、shake shack。昼からビール、行かせていただきましたっ!

・トラ◯プさん好きじゃないのに、ト◯ンプ・タワーの写真、たくさん撮っちゃった…w
・夕飯は、ホテル近くのステーキ屋さんWeber Grillでステーキ
・宿は、シカゴ郊外Schaumburgという町のCourtyard by Marriott。
 

        

 

▲Runtasticで記録したお散歩ルート。ワシントン駅から始まって、ジャクソン駅まで。途中、バスにも乗りました。1日乗車券は$10.00。

 

旅行記(カテゴリ):シカゴ(2019)

23:00, comments(0), trackbacks(0), - -

Page top

シカゴ:2日目(2019/6/2)

旅行記(カテゴリ):シカゴ(2019)

2日目。6月2日(日曜日)。

 

晴れ!


日本の出張から帰ってきたばかりのTぞうさんが車を出してくれて、この日は4人で観光。NAVY PIERでランチ→ミシガン湖高速クルーズ→シカゴ川建築クルーズ→街中お散歩→Whole Foods→Trader Joe's→ディープディッシュピザ!

 

お昼はNAVY PIERの中にあるRiva Crab Houseというシーフードのお店。目の前に広大な水があるから、うっかり「海」のような気がしちゃうけど、「湖」なんですよね。ミシガン湖、デカすぎ!

 

食事のあと、ミシガン湖のクルーズの中でも面白そうなSeadog River & Lake Architectural Tour 75分に(もちろんMろうさんが調べておいてくれました。感謝!)。前半はミシガン湖の上を超高速でザバザバ走り、その後は川からの摩天楼建築物ツアーという2度美味しいボートツアー。

 

ボートツアーのあとは、ジョン・ハンコック・センター(シカゴで4番目、全米で5番目に高いビル)の展望台に!と、行ってみたものの、今日は何やら貸し切りだそうで…。残念。ちょっと疲れたので、近くにあるギラデリチョコのショップでシェイクを飲んでから、Whole FoodsやらTrader Joe'sでお土産の買い物をしてからUberを使ってNAVY PIERの駐車場に戻って、ホテル近くのピザ屋さんで夕食。

 

食べたかった本場の「ディープディッシュピザ」を食べました!


(以前住んでいたサンフランシスコ近郊のバークレーにあるZachary'sというピザ屋さんでは「Stuffed Chicago Style Pizza」という名前で出していて、ずっと本場のを食べてみたかったんですよねー!)

 

胃袋が日本バージョンになっていたので、1切れしか食べられなかったけど、美味しかった!


今日のRuntastic記録は、湖の高速クルーズのコースを知りたかったのにオンにするのを忘れてて、後半の摩天楼建築ツアーに入ったところから…。クルーズ途中からと、徒歩観光と、Uber利用と、全部ひっくるめて、シカゴ市内での観光は16.18km。あぁ、湖上のコースを記録したかった〜。

 

             

 

 

旅行記(カテゴリ):シカゴ(2019)

23:00, comments(0), trackbacks(0), - -

Page top

シカゴ:3日目(2019/6/3)

旅行記(カテゴリ):シカゴ(2019)

3日目。6月3日(月曜日)。

 

ユナイテッドセンター(マイケルジョーダンの像)→パンケーキ→Angels vs Cubs→大谷結局出なかった!→飲茶

 

この日は、Tぞうさん、日本からの出張の直後の月曜日なのに会社を休んでくれて、4人で野球観戦へ!


野球が始まる前に、まずはバスケットボールのシカゴ・ブルズの本拠地であるユナイテッド・センターへ。マイケル・ジョーダンの躍動感あふれる像の前で、みんなそれぞれのポーズで写真を撮り(笑)、お土産屋さんを堪能してからランチへ。

 

古き良きアメリカ〜な感じのLou Mitchell'sというお店で、私はパンケーキ。「サマーサラダ」を頼んだはずのMろうさんの話を、ぜひとも本人に聞いてみてくだいね(笑)。Route 66がアメリカの大動脈だった時代からのお店なんですかね。Route 66に関連するグッズも売ってました。

 

そして、野球を見にリグリー・フィールドへ!


まずはショップに行ってCubsの公式シャツ購入!球場をぐるりと回って、街の中に立っている球場の佇まいを堪能して球場内へ。セキュリティーチェック厳重!

 

まずはビール!…相手はエンジェルス!大谷でるかも!…と思ったらカブスは指名打者制じゃなかった…あ、でも代打で出てきそう!…あ、直前の選手がアウトでチェンジ…結局でなかった…けどカブス勝った!…楽しかった!…を体験。

 

野球観戦のあとは、ホテルの近くまで戻って、そろそろ中華が食べたくなる頃…ということで中華のお店へ。美味しかった!MろうさんTぞうさん、平日丸一日、ありがとー!

 

走行距離(+徒歩距離)114.66km

 

        

 

 


 

旅行記(カテゴリ):シカゴ(2019)

23:00, comments(0), trackbacks(0), - -

Page top

シカゴ:4日目(2019/6/4)

旅行記(カテゴリ):シカゴ(2019)

4日目。6月4日(火曜日)。

 

Miller→Harley-Davidson Museum→パブリックマーケット→灯台→Lakefront Brewery。

 

後半3日間はレンタカーを借りて、シカゴ近郊の観光。カバ氏と2人旅。


行く予定の町は、ビールの町ミルウォーキーと、アメフトの町グリーンベイ。以前にこのあたりに旅行に来たときには、日程が合わなくて行けなかった町。

 

後半の初日は、シカゴからミルウォーキーに移動して、いくつかのブルワリー(ビール醸造所)を回って、ビール三昧の予定!(笑)

 

ミルウォーキーに移動して、最初に立ち寄ったのは、日本でも有名なビールメーカー「ミラー・クアーズ」。ツアーに申し込んで、醸造所の中の見学+ビールの試飲(3杯!)。古くからの醸造所なので、建物なども興味深いところでした(説明のお姉さんの英語が早くて、途中から全然聞いてなかったけど)。

 

その次は、ハーレー・ダビッドソンのミュージアムへ。自転車時代から、原付きバイク的なものを経て、今のどでかいハーレーへ。バイクの展示がすごい数で、これまた楽しみました。バイクには乗らないけど、ハーレーを見るのは好き。写真は、わかりづらいですが、イージーライダーのやつ

 

ハーレーミュージアムの近くに、パブリックマーケットがあったので、ちょっと寄ってみた。小さいマーケットだったけれど、調味料のお店が充実していたので、調味料をいくつか購入。お肉やお魚も売ってたよ。ちなみに、Rrime New York Stripは$24.99/ib.

 

次に向かったのは湖岸の灯台。Lake Parkという場所にある、North Point Lighthouse。中の見学はできなかったので、外側をぐるっと歩いて、公園を散歩。

 

そして、最後に向かったのは、Mろうさんオススメのブルワリー、Lakefront Brewery。こちらもツアーに申し込む。ツアーに申し込むと、好きなビールを4杯飲めるドリンクコイン(ライブハウスみたいな感じで)をもらえて、好きなときに好きなビールを飲めるという仕組み。ツアー前に1杯、ツアー中に1杯。そして、ツアー後に、ビアホールになっている場所で夕飯を兼ねてもう1杯! 空きっ腹から飲み始めちゃったので、だいぶ酔いが回って3杯しか飲めなかったのが残念(笑)。参加者は、全員、ガラスのコップがもらえました。重たいけど、日本に持って帰ってきました。

 

そうそう、昨日まで、たらふく食べていたので、この日のお昼ご飯は、ミラーでもらったプリッツェルを移動中にポリポリ食べて済ませました。

 

走行+お散歩距離:203km
 

 

        

 

旅行記(カテゴリ):シカゴ(2019)

23:00, comments(0), trackbacks(0), - -

Page top

シカゴ:5日目(2019/6/5)

旅行記(カテゴリ):シカゴ(2019)

5日目。6月5日(水曜日)。

 

ミルウォーキーから北上。湖岸の街→ワイナリー2軒→運河の街→おススメカフェ→グリーンベイ。車でいっぱい走った!Google先生、ありがとう!

 

後半2日目はグリーンベイへの道。ウィスコンシン州にはワイナリーが結構あるらしいということで、まずはワイナリーへ。

 

44 Parallelというワイナリーへ。有料試飲で5種類+IceWineを試飲(ちなみにワイナリーの名前は、北緯44度から。ボルドーやトスカーナなどヨーロッパワインで有名な土地があるのと同じ緯度なんだよ、ってことらしい)。

 

このワイナリーから、近くのオススメワイナリを聞いて、Cold Countryというワイナリへ。こちらも有料試飲で5種類。このへんでは、このスタイルが一般的なのかな。

 

お昼には、昨日スーパーで買ったブルーベリーを車内でつまむ。

 

次に向かったのは、半島の真ん中を突っ切る運河の町、スタージョン・ベイ(Sturgeon Bay)。何かあるってわけではなくて、行ったらなんかあるかな〜?ってな感じで行ってみた。ちょっと洒落たキャンディー屋さんがあったり、小洒落た運河の町。

 

お昼を食べてないし、ちょっとカフェにでも寄りたいなと思って、インフォメーションセンターの人におすすめカフェを聞いたら、少し北の町のカフェを教えてくれたので、カールズビルという町にある、Door County Coffee & Teaへ。ラテを飲んで、コーヒー豆を購入。

 

ついでなので、運河の先の灯台を外から見てから、グリーンベイのホテルへ。

 

近くのイタリア料理屋さんで夕食。なんか、有名店らしくて、めっちゃ混んでた。ワイン飲みつつ、パスタとサラダ。パスタはいまいちだったけど(アメリカあるある)、エビのフライとサラダは美味しかった。


走行+お散歩距離:414km

 

 

          

 

 

旅行記(カテゴリ):シカゴ(2019)

23:00, comments(0), trackbacks(0), - -

Page top

シカゴ:6日目(2019/6/6)

旅行記(カテゴリ):シカゴ(2019)

6日目。6月6日(木曜日)。

 

グリーンベイパッカーズの本拠地、ランボーフィールドスタジアムを見学。見学ツアーはやってなかった…。週末のポールマッカートニーのライブの設営ですって!えー、見たかった!(笑)

 

見学ツアーはやってなかったけど、Hall of Fameのミュージアムが充実していたので、3時間もじっくり見学しちゃいました。そうそう、グリーンベイ・パッカーズは、創立が1919とのことで、今年はちょうど100年目なのですって!(ショップの袋を2つ並べてみました)

 

その後、350kmの道をずーっと南下して、イリノイ州に入る手前にあるアウトレットでお買い物。ウィスコンシン州のほうが消費税が安いんですって、奥様! 北上したときには、湖沿いの道を選んだので、帰りは内陸の道を通って。

 

シカゴに戻り、友人宅で夕飯。翌日、日本に帰ります。

 

走行+お散歩距離:383km

 

          

 

旅行記(カテゴリ):シカゴ(2019)

23:00, comments(0), trackbacks(0), - -

Page top

シカゴ:おまけ

旅行記(カテゴリ):シカゴ(2019)

今回の飛行機。カバさんのマイレージでビジネスクラス。フルフラットになります。ほぼ個室感覚。

 

 

 

空港ではラウンジで飲み放題(笑)。

 

 

今回のレンタカー。Dodge Journey。デカくて快適。

 

 

シカゴで日本のスターバックスのアプリを立ち上げたら、近くの店舗に「イオン釧路店」が出ました(笑)。

 

 

行き帰りの飛行機で見た映画は…


グリーンブック、THE GUILTY(ギルティ)、メリー・ポピンズ リターンズ、ダンケルク、俺たちのラストステージ。一番心に残ったのは、ダンケルク。メメントの監督さんの作品なんですね。メメントがもう一度見たくなりました(アマゾンプライムにあった!後で見よう!<実はDVDも持ってるけど)。
 

旅行記(カテゴリ):シカゴ(2019)

14:36, comments(0), trackbacks(0), - -

Page top